看護師からのアドバイス

ご利用のご案内

病気の回復期でも利用出来る病後児保育室

保育園併設ならではの

病後児保育 あゆみキッズ❺つの特徴

おやつと給食があります。

離乳食は中期食から準備ができます。また体調に合わせておかゆや煮物に変更したり対応できます。アレルギー食にも、もちろん対応してます。

年齢と体調に合わせた過ごし方をします。

元気そうならば季節に合わせた制作をします。きつい時は横になってDVDを見たり安静に過ごします。小学生は体調がよければ宿題をさせたり、線つなぎや間違い探しなど年齢に合わせた遊びもします。

まるでお家にいるような環境です。

一軒家を使用しており、お部屋の雰囲気もお家のようにしてあります。安心してゆっくり過ごせるような環境を整えています。

安心・安全な保育看護を提供します。

平成13年に開設以来、無事故で保育看護を提供しています。施設内での怪我や事故がないように細心の注意を払いつつ、安心して過ごせるように努めています。

病気の子供の子育て相談をお受けします。

あゆみキッズ利用の有無に関わらず、病気の子供についてさまざまな相談に対応しています。いつでもご相談ください。

病後児保育室あゆみキッズとは

お受けできる疾病・病状

※麻疹(はしか)と0-157以外でしたらお預かりが可能です。

  • 風邪
  • インフルエンザ
  • RSウイルス感染症
  • 胃腸炎
  • インフルエンザAおよびB
  • 水ぼうそう
  • 結膜炎(流行性含む)
  • 感染性胃腸炎(ノロ・ロタなど)
  • 手足口病
  • ヘルパンギーナ
  • 肺炎
  • 突発性発疹
  • 風邪(気管支炎、上気道炎、咽頭炎、喉頭炎、扁桃腺炎、喘息性気管支炎など)
  • アデノウィルス感染症(プール熱)
  • 肺炎
  • 溶連菌感染症
  • おたふく
  • マイコプラズマ肺炎
  • RSウイルス感染症
  • 喘息
  • 中耳炎・外耳炎
  • 骨折
  • その他ケガ

ご利用の手順

ご利用予約・ご連絡

ご連絡下さい。まずは空きがあるかどうかご確認下さい。はじめてご利用の方には手順・必要な書類等をご説明させて頂きます。下のカレンダーをご参照頂き空き状況をご確認下さい。

小児科受診

利用前に、かかりつけ医に、現症連絡票を記入してもらい提出して頂くので、現症連絡票をダウンロードし持参するか、各病院施設に備えてある現症連絡票、受診時に貰って下さい。

ご利用開始

ご利用資格 宮崎市在住の生後2ヶ月~小学6年生までの児童ならば誰でも利用できます
保育時間 朝08:00~夕方18:00まで
土曜日は朝08:30~夕方17:30まで
料金(1) 生活保護を受けている世帯と市民税非課税世帯…無料
料金(2) 所得税非課税世帯…1,000円
料金(3) 料金(1)(2)以外の世帯…2,000円
食事代 300円
スタッフ 看護婦1名と保育士1名、計2名でお世話します
定員 4名/1日の定員制
その他 お申し込みにあたって利用申し込み用紙等への記入があります。

★令和元年10月1日以降、下記に該当する児童は、利用料が無償化の対象となります。

※いずれも「保育の必要性の認定」を受けた場合に限ります。詳しくは、保育幼稚園課にお問合せ下さい。連絡先:0985-21-1774

右クリックでリンク先を保存できます。下記、掲載の書類は、あゆみキッズにも置いてあります。